FC2ブログ

orange days

東京都中野区で建築設計事務所を主宰する建築家のブログ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

一級建築士定期講習@新宿



秋はお勉強のシーズン、という訳ではありませんが、週一のペースで何かしらの講義を聴いている気がします。

先日は建築士の定期講習会。三年に一度受けないと、業務に支障をきたします。この制度が始まって二度目の講習会。思い起こせば姉歯事件以来、建築の世界はさまざまに襟を正す方策をたててきましたが、これもそのひとつです。

朝の9時半から夕方の17時半まで講義。お尻が痛くなりますし、集中力もなくなってきますが、最後にマークシートの試験があるので、寝るわけにもいきません。お年を召した白髪の建築士も散見され、歳をとってからこの講義はさぞお辛いだろうな、とか、自分は何歳まで建築士と名乗れるのだろうと考えてしまいます。

つらいばかりではなく、最新の技術、法律、制度などを網羅的に教えてくれるので、実務面でも参考になる話も多く、お金を払って一日中座っている価値はありそうです。

建築基準法は今年の6月に改正されました。そこそこ大きな改正でしたから、こちらも学ばないといけませんね。
スポンサーサイト

| 資格 | 09:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヤマベの耐震改修セミナーで木造の耐震改修について学ぶ @東京建築士会

木造住宅を設計していると、構造のことであれこれ知りたくなります。そのとき参考にする専門書に、「ヤマベの木構造」という本があります。構造を専門にしている人も参照するような本で、私などは全て理解することは一生ないだろうという、深い内容が詰まっています。 著者の山辺さんが、昨年木造耐震の本を出版されました。私が所属している東京建築士会でセミナーをされるというので、聴講しに行ってきました。 近年の震災の話、地震動の性状、木構造の基本などの話ですでに二時間くらい。分厚い本を解説してくれるのか、不安になったころから、実務に即した耐震診断、改修の話がバンバン始まり、寝る暇なくあっという間に午後の半日が終わっていました。 山辺さんはもう70台。内容もさることながら、ほぼ半日立ちっぱなしで講義なさる姿に感動すら覚えました。

| 資格 | 06:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SE構法講習会



今日は木構造のお勉強。
SE構法という集成材と特殊金物を使った家の建て方を学びます。

品川にて。

| 資格 | 12:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

中野区耐震診断士



中野区の耐震診断士になりました。
今日はその初仕事。

暑いけど頑張りますよ。

| 資格 | 09:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

耐震診断士講習



昨日は中野区の耐震診断士講習を受けてきました。


リフォームの仕事でたびたび遭遇する、耐震診断。診断に市区から助成金が出る場合、診断できるのは地元の建築士に限定されていることが多い。


それじゃあ、ということでまずは中野区の講習会に出向いた次第です。


あとは書類審査をパスしたら、区の耐震診断士になれるとか。木造限定ですが、来年度からです!

| 資格 | 08:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT