orange days

東京都中野区で建築設計事務所を主宰する建築家のブログ

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

cuiora 設営 2日目

今日はサインの取り付けと、展示台・展示品の設置作業。
朝少し遅めに到着してみると、昨日の帰りにはは出来ていなかった
メインテーブルが既に完成している!

これは脚部分を富士紙管さんが昨日の納品忘れをカバーするべく
静岡から朝8時に届けてくれていたおかげ。
さらにそのすぐ後に、柴田さんが4mもののテーブルを設置してくれていたおかげ。
皆さんの仕事っぷり、素晴らしいです。感謝!
今回柴田さんは梁に仕口加工をして建て方を考慮していたり、
今朝設置した照明ベースを段ボール色に近いMDFで作ってくれたりと
あんまり目に付かないところでしっかり仕事をしてくれていて本当に感謝です。

そしてこれがcuiora2009年バージョンのブースです!
P1090296.jpg

紙でできたプロダクトも広めのテーブルにゆったりと置かれて
明日の来客を待つばかり。
そう、このプロダクトはどれも「紙」でできているんですよ。
P1090299.jpg
P1090306.jpg
P1090309.jpg
段ボール色をしたものから、カラフルなものまでいろいろ。
バッグ!もあるんです。最初に見たときは信じられなかった発色と加工の精度。
あ~早く世の中に出てくれないかなー。
他にもデスクライト、本棚などじっくり見てほしいものばかり。
明日から3日間、ビッグサイトで展示していますので、是非ご覧下さい。

会場内の場所は西3ホールの02-04という住所になります。
広いので探してくださいね。

去年までの100%デザインと違って、床が平らだったり、
ブースデザインに曲線や曲面が無かったからなのか、
予想以上にスピーディーに設営が終わりました。
皆さんご苦労様でした。
スポンサーサイト

| cuiora | 23:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

cuiora 設営 1日目

朝8時からビッグサイトへ。
毎回始めて試みることが多いので何時までかかるかわからない。
今回はシンプルに壁をL字型の紙管で組むことにして、
床・壁をクラフトの色で統一して、テーブルの天板と柱梁だけホワイトに
することで「紙」でできたプロダクトです!というのをわかりやすく表現してみた。

1本1本はたいしたことないけど、こうやって集まると大迫力の紙管たち。P1090262.jpg
これはΦ90の紙管だけど、同じ90角の木材と同じくらい強度あるんじゃないだろうか。
それぐらいしっかりしてる。肉厚が厚いからかな。
長さ2.7m、幅6mの長辺の壁を立ち上げる時はビビッた。
4人で持ってやっと起き上がるぐらい重い!
こりゃ建て方の途中で倒れたら一大事と、数本おきに外しておいて
再度オリャ!と持ち上げ。
もう1枚の壁を立ち上げて仮固定するまで、私とバイトの子は約20分ぐらい
人間仮設材として機能していました。
以外とこの状態が美しい。
P1090268.jpg
ただし後ろに他のブースの壁も立つので最終的にはこんな姿になりました。
P1090282.jpg
おつかれさま~。

今日は照明と展示台、展示品をセッティング。
暑くなるみたいですね。もうひとふん張り。

| cuiora | 06:40 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

interiorlifestyle 2009

qurz(http://www.t-shima.com/)の島村さんが手掛けている紙のブランドcuioraの展示会が今年はinteriorlifestyle展(http://www.interior-lifestyle.com/)に場所を変えて出展し、そのブースデザインを今年も担当させていただいてます。

島村さんはプロダクトデザイナーでありながら、世界の展示会に自ら出展してPRも努めるパワフルな方。今もニューヨークの展示会に出展していて、こちらとはメールでやり取りの毎日。

紙でできたバッグ!や財布!花瓶!照明器具などどれも完成度が高くて
パッと見では紙であることがわからないほどのものばかり。

6/3・4・5日にビッグサイトでやっています。平日のみなので、
仕事の関係の方がメインになってしまうかもしれませんが、もちろんどなたでも行けます。

写真は昨年の100%designTokyo2008に出展した時のもの。

| cuiora | 09:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |