orange days

東京都中野区で建築設計事務所を主宰する建築家のブログ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

紅葉狩りとオープンハウス

 

二週続けて紅葉狩りのドライブに行って来ました。
先々週は奥多摩、小菅村でした。
先週は丹沢湖。

第一の目的は知人建築家の井上玄さんのオープンハウス。
丹沢湖の近くにある、中川温泉にウィークエンドハウスを建てた、
というので見てきました。

親族がクライアントと聞いていたので、普段はできない、
あれやこれやを試しているだろうと期待しながら。

人のことなので、あまり褒めたくはないですが、
写真を見て一目瞭然ですね。素敵でした!

平行する板壁を複数枚立て、板の間を部屋としています。
内部、イコール板と板の隙間は、ほぼガラスだけの壁画と、
四角い開口が開いた板のみ。
ガラスの壁画は外の風景を映して絵画のように美しく、
四角い開口部は奥に位置する人の気配のある空間を
これまた絵画のように切り取っています。

建具の選定、各所の納まりなどに少しは無理もありましたが、
敷地の環境を上手く生かした住まいの良さが圧倒していて、気にならないでしょう。

ただ、この圧倒さ加減を計画段階から施主にイメージさせるのはなかなか難しい。

だから一般的な住み心地、メンテナンス性などを優先してしまうのも事実です。
全ては住まい手の選択次第、ですね。

さて朝イチでオープンハウスにお邪魔して、帰りに丹沢湖へ。
今年最後の紅葉をほぼ車窓から楽しんで、昼過ぎには中野へ。

プチドライブ楽しみました!

スポンサーサイト

| travel / 旅・散歩 | 12:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

木のデッキ、外壁、植栽を見に渋谷散歩



自然素材の味ある表情と、
生きている樹木の連続するストリート。
癒されますね。

経年変化を楽しむ余裕が欲しい。






木のデッキは持って15年。
次に張り替えの時、何を選択するのか。
頑張って使い続けて欲しい。

| travel / 旅・散歩 | 09:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

紅葉の雑木林を木に上って眺める



週末はちょっと紅葉を見に奥多摩方面へ行ってきました。
山へ行くともう紅葉も終わりかけ。朝晩に路面が凍結するのも近いですね。

ドライブなどで紅葉を眺めるだけなのもいいですが、
木々の間に上って見ることができるのをご存知でしたか?
高所恐怖症のかたはまず無理ですが
こどもでも安全に気に上って楽しめる施設があります。
フォレストアドベンチャーという名前のところに今回は行ってみました。

木にはしご、ワイヤー、ネットなどが付けられていて
拠点ごとに足場が用意してあります。
体に付けたカラビナ、リング、ハーネスなどで安全確保しながら
渡り歩いていく遊びです。

上った最後はジップスライドができるような、滑車付きの
金具があるので、楽しいこと満点。
バランス感覚とちょっとした勇気があれば大丈夫。



今回行ったのは山梨県にある小菅村。
来週にはアドベンチャーが冬季閉鎖に入ってしまうような場所です。
外で遊んでられる寒さもギリギリでしたね。

こどもを連れて行ったのですが、
寒さもあってか子供にはちょっと大変だった様子。
どちらかというと大人の気分転換が主になってしまったようです。

天気も快晴。青空と紅葉した山に行けてよかった~。

| travel / 旅・散歩 | 07:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大阪LOVE

 

少し前の話ですが、仕事で大阪に行きました。
私は生まれは大阪。
小学校一年生まで過ごし、母方の実家は今でも池田市にあります。
小さい頃は池田にある、祖母の家によく遊びに行っていました。

そんな訳で、訪れるとホッコリするエリアでもあります。
さらに阪急電車に乗ったりすると懐かしさ満点。

今回は時間を作って梅田駅から阪急電車に乗って
池田の祖母に会いに行きました。
93歳。
足腰弱くなって、半分寝たきり。
私のことをわかってくれていたのか、多分わかってなかったなぁ
という認知具合ですが、そんなことはどうでもよくって、
離れた場所に、知っている人と知っている風景があって
会いに行くことが許されている
というだけでこちらの心は満たされるわけです。

そばで見てくれている叔父が迎えに出てきてくれたり、
千里中央の近くを通って車で送ってくれたり。
ありがとう。

話は変わり大阪に行くと必ず行くところ、かつ好きなところとして
大阪駅があります。
片流れのアホみたいに大きな屋根が数年前にできました。
あまりに高い場所に設置したので、
ホームの上には別の屋根をもう一度かけなおしたとか。
そりゃ吹き込むよね。側面に壁がないんだから。

でも人が多いところに大きな屋根がある風景はとても好き。
関西国際空港にも似たような屋根のある空間がありますね。

新幹線で行くと、必ずしも大阪駅を通過しなくても
新大阪駅から御堂筋線を使って各所にアクセスできるんだけど、
JRでひと駅、大阪駅まで移動するのがお決まりコースです。

写真にあるようなところまで行くには、
改札を出てかなり上がらないと見えないけどね。

今回行けなかった大阪で好きな風景
 御堂筋線梅田駅ホール
 阪急三番街地下の噴水
 中之島公会堂
 ...

そんな訳で大阪LOVE!でございます。




| travel / 旅・散歩 | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東京蚤の市








 

ちょっと気を緩めると、季節が秋になってました~。
前回の投稿が9月ですからね。いかん、いかん。

先週のことになりますが、調布でやっていた東京蚤の市に行ってきました。
京王閣という競輪場の横の敷地。
バンクで練習する風景も見れました。

クラシックなモノに特別な興味はなかったんですが、
相方が前々からチェックしていて、今週末なら行ける!
と喜び勇んでいたので、私は美味しいものがあるだろう、くらいの気分でした。


今すぐほしい!という出会いまではなかったけれど
使い込まれたもの、シンプルな道具たちには十分ココロ惹かれました。

最近設計をしていて、住宅の設備が高機能・高性能になって便利だなぁと
思う反面、お値段もなかなかだったり、電気的なものだと壊れた時に
全部買い直さないといけなかったりすることが多々あります。

手動でいいじゃん、自分の感覚で判断しようよ、と思ったり。

コーヒー豆のグラインダーは2000円くらいの手動のものを
かれこれ10年くらい使っていますが、全然壊れない。
電動のグラインダーもあるけど、そんな品は蚤の市には出てこないよね。

使い続けるには、壊れないこと、修理できることはとっても大事。
そんな設計がしたい、と再確認した週末でした。

ちなみに、食べ物もおいしかったよ。
バルサミコ漬鶏肉の炭火焼き、
フレンチエールのビール、
武蔵野うどん、
吉祥寺のたい焼き、
日光のスコーンとコーヒー
どれも絶品でした。
ありがとう!ごちそうさまでした!!

| travel / 旅・散歩 | 09:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT