FC2ブログ

orange days

東京都中野区で建築設計事務所を主宰する建築家のブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タイル貼りの在来浴室の掃除を楽にする工夫



注文住宅なんだから在来浴室にしましょう。
私が良く使うセリフです。
キッチン、浴室、建具、家具。
どれも既製品はあります。
ショールームに行けば、現物が確認できるし、値段もわかりやすい。
痒いところに手が届く仕掛けもあります。

でも、いわゆる特注にしても、そんなに高くないんです。
もし目が飛び出るほど高くなった経験がおありの方がいるとすれば、
材料や機能などの仕様をグレードアップしたことが原因だと思って間違いないです。

山梨市の住宅でも浴室を在来工法とし、床と壁をタイルで仕上げました。
在来の浴室で問題になるのが、目地の掃除。
カビが生えるから嫌だ。よくわかります。
ここでは目地を黒くして、汚れを目立たなくしています。
決して汚れがつかない訳ではないですが、大目に見れる、という利点がある。

雰囲気もレトロな感じになって、ピカピカの新品っぽくありません。

完全なる解決という訳ではないですが、
こんな在来工法の浴室はいかがですか?
スポンサーサイト

| シホウニワの家(平屋) | 09:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://takiarch.blog40.fc2.com/tb.php/492-160d1400

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。